黒田ナオコ_日本維新の会横浜市青葉区神奈川県政担当トップイメージ

あなたの人生を応援します

はじめまして、黒田ナオコです。私は、幼少期を横浜市青葉区で過ごし、関西やアメリカでの生活の後、青葉区に戻り18年間子育てをしながら、ジャズシンガーの仕事と音楽スクールの運営に、休む暇なく邁進してきました。
この令和の新時代でも、女性が働きながら子育てをすることに、まだまだ厳しい現状があります。お母さんたちが安心して仕事に集中できるような時代はまだ来ておらず発展途上です。私はもっと家庭や育児や介護の声を、行政にちゃんと届ける必要があると感じています。そのためには女性の政治家が少なすぎます。
子育てや介護の負担が女性にばかりのしかかると、未来に家庭を持ちたい女性が減り、少子化へもつながります。安心して結婚し子供を持って仕事ができる、そんな社会を当たり前にするために、今一刻も早く仕組みを改善していかなくてはなりません。男性にとっても、お母さん、パートナー、娘さん、お孫さん、という大事な存在が苦しまなくてもよい社会を作ることは、平和で穏やかな家庭生活を送るために大切なことであると思います。
これから皆さんと共に、より良い未来を築けるよう、全力で頑張ります。
どうぞよろしくお願いいたします!

黒田ナオコ
 
黒田ナオコ_日本維新の会青葉区神奈川県生担当正面イメージ写真

黒田ナオコプロフィール_日本維新の会青葉区神奈川県政担当

プロフィール
1969年6月

兵庫県宝塚市に生まれ。すぐに横浜へ転居。

幼少期を横浜市青葉区藤が丘(当時緑区)で育つ。

中学高校時代を兵庫県宝塚市で過ごす。

小林聖心女子学院で勉学に励みながら、6年間オーケストラ部に所属。

聖心女子大学文学部入学。

日本語日本文学科にて近代文学を専攻。卒論は「太宰治論」。

1992年

大学卒業 日商岩井(株)に入社。2年半後に退職。

その後、都内ボーカルスクールで歌を教えながら、演奏活動を行う。

1997

結婚 同年に渡米し、バークリー音楽大学に2年間留学。

帰国後、ジャズシンガーとして、横浜を中心に活動を始める。

2004

長女出産。

2015

セカンドアルバムでメジャーデビュー。

2018

サードアルバムをリリース。

この頃、地域活動や地域でのイベント開催に積極的になる。

同時に、政治ボランティアを開始。

2020~21年

女性未来塾の「女性候補者育成コース1期生、2期生」に選抜され在籍。

2022

「日本維新の会」の維新塾に移籍。

「日本維新の会」のパワーと将来性に魅力を感じていたところ、応援者に候補者公募申請を勧められ、決意。

「日本維新の会」の公認を得る。

現在

2023年の統一地方選挙に向けて、横浜市青葉区の神奈川県政担当として活動中。

黒田ナオコプロフィール_日本維新の会青葉区神奈川県政担当

プロフィール
1969年6月

兵庫県宝塚市に生まれ。すぐに横浜へ転居。

幼少期を横浜市青葉区藤が丘(当時緑区)で育つ。

中学高校時代を兵庫県宝塚市で過ごす。

小林聖心女子学院で勉学に励みながら、6年間オーケストラ部に所属。

聖心女子大学文学部入学。

日本語日本文学科にて近代文学を専攻。卒論は「太宰治論」。

1992年

大学卒業 日商岩井(株)に入社。2年半後に退職。その後、都内ボーカルスクールで歌を教えながら、演奏活動を行う。

1997

結婚 同年に渡米し、バークリー音楽大学に2年間留学。帰国後、ジャズシンガーとして、横浜を中心に活動を始める。

2004

長女出産。

2015

セカンドアルバムでメジャーデビュー。

2018

サードアルバムをリリース。

この頃、地域活動や地域でのイベント開催に積極的になる。同時に、政治ボランティアを開始。

2020~21年

女性未来塾の「女性候補者育成コース1期生、2期生」に選抜され在籍。

2022

「日本維新の会」の維新塾に移籍。「日本維新の会」のパワーと将来性に魅力を感じていたところ、応援者に候補者公募申請を勧められ、決意。

「日本維新の会」の公認を得る。

現在

2023年の統一地方選挙に向けて、横浜市青葉区の神奈川県政担当として活動中。

黒田ナオコの政策_日本維新の会青葉区神奈川県政担当

わたしが取り組みたい7つの政策
黒田ナオコの政策_日本維新の会神奈川県政担当横浜市青葉区_子供たちを守る
いじめ、不登校、貧困、ヤングケアラー、 虐待など子供を脅かす社会問題に取り組みます。
黒田ナオコの政策_日本維新の会神奈川県政担当横浜市青葉区_女性の人生を支える
育児や介護、 DV、ハラスメントなど人に言えない悩みが多い家庭内。女性の安心と自由のために力を注ぎます。
黒田ナオコの政策_日本維新の会神奈川県政担当横浜市青葉区_文化芸術の再活性化
音楽・アート・スポーツ飲食などの、文化がまた再び活気づくよう、文化活性化に取り組みます。
黒田ナオコの政策_日本維新の会神奈川県政担当横浜市青葉区_経済を取り戻す
企業誘致に取り組み、海外とのビジネス交流や観光地の発展に力を入れ、インバウンドを取り戻します。
黒田ナオコの政策_日本維新の会神奈川県政担当横浜市青葉区_安全と危機管理を見直す
パンデミックの教訓を生かし、平時からの国・県・市民の連携を怠らず、災害時のための安全の見直しを行います。
黒田ナオコの政策_日本維新の会神奈川県政担当横浜市青葉区_自然との共存に取り組む
持続可能な方法で、地域の自然を守り、動物愛護を推進します。犬猫の殺処分問題に取り組み、小さな命を大切にする活動を進めていきます。
黒田ナオコの政策_日本維新の会神奈川県政担当横浜市青葉区_老後の不安を取り除く
老後資金問題や健康寿命への取り組み、介護施設の充実など、老後の安心のための仕組みづくりに取り組んで参ります。
黒田ナオコの政策_日本維新の会神奈川県政担当横浜市青葉区_子供たちを守る
 
いじめ、不登校、貧困、ヤングケアラー、 虐待など子供を脅かす社会問題に取り組みます。 
 
黒田ナオコの政策_日本維新の会神奈川県政担当横浜市青葉区_女性の人生を支える
 
育児や介護、DV、ハラスメントなど人に言えない悩みが多い家庭内。
女性の安心と自由のために力を注ぎます。 
 
黒田ナオコの政策_日本維新の会神奈川県政担当横浜市青葉区_文化芸術の再活性化
 
音楽・アート・スポーツ飲食などの、文化がまた再び活気づくよう、文化活性化に取り組みます。
 
黒田ナオコの政策_日本維新の会神奈川県政担当横浜市青葉区_経済を取り戻す
 
企業誘致に取り組み、海外とのビジネス交流や観光地の発展に力を入れ、インバウンドを取り戻します。
 
黒田ナオコの政策_日本維新の会神奈川県政担当横浜市青葉区_安全と危機管理を見直す
 
パンデミックの教訓を生かし、平時からの国・県・市民の連携を怠らず、
災害時のための安全の見直しを行います。
 
黒田ナオコの政策_日本維新の会神奈川県政担当横浜市青葉区_自然との共存に取り組む
 
持続可能な方法で、地域の自然を守り、動物愛護を推進します。
犬猫の殺処分問題に取り組み、小さな命を大切にする活動を進めていきます。
 
黒田ナオコの政策_日本維新の会神奈川県政担当横浜市青葉区_老後の不安を取り除く
 
老後資金問題や健康寿命への取り組み、介護施設の充実など、
老後の安心のための仕組みづくりに取り組んで参ります。

 

【 7つの項目にカーソルを合わせてください 】

黒田ナオコ活動報告_日本維新の会青葉区神奈川県政担当

地域での交流活動
 
[ 事 務 所 ]

 

〒225-0003 横浜市青葉区新石川3-2-6-101
TEL  :050-3635-5008
MAIL:kuronaoishin@gmail.com
 
 

[ 黒田ナオコを応援する ]

 

一緒に新しい時代をつくりましょう!
 【党員・ボランティア・後援会メンバー】募集
ポスティングやビラ配りなどのボランティアスタッフを募集しております。お電話、メールにてご連絡ください。

日本維新の会ロゴバナー日本維新の会ロゴバナー
黒田ナオコ日本維新の会サイト_ページトップバナー